巨大人形劇

2018年2月16日

今は盛んに雪が降っていますが、日中は青空が広がっていましたので、太陽光パネルと屋根の雪落としを行い一汗かきました。

写真は先日開催された中島公園のゆきあかり会場「雪の野外ステージ」で開催された巨大人形劇の練習風景を動画で編集しました。
宮沢賢治の作品を、チェコ在住の人形劇師・沢則行氏を芸術監督に迎え、こぐま座で活躍する小学生から大学生、そして大人のスタッフやアーティストが力を合わせて、雪像を舞台に巨大人形劇を作り上げます。








[PR]

by taranbosuki2 | 2018-02-16 21:48 | イベント | Comments(6)

Commented by itohnori2 at 2018-02-17 14:43
taranbosuki2さん、こんにちは。
 雪落としは大変な作業なのでしょうね。
屋根の上に登るのですか?
十分にご注意願います。

 子供達が人形の役をするのかなと思っていましたら、一転大きな人形が出て来るのですね。
雪像と一体となって素晴らしい演出ですね。
本番では沢山の観客が楽しむのでしょうね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-02-17 15:36
taranbosukiさん、こんにちは〜♪
おやまっ ずいぶん大きな人形が登場したものです。
なかなか見応えのある人形劇のようですね。

あっという間に積もってしまうでしょうから、
屋根や太陽光パネルの雪落としがたいへんですね。
お疲れさまです。
Commented by yuugesyou at 2018-02-17 16:39
taranbosuki2さん こんにちは!
まだ暫くの間雪落しは続くのでしょうね!
巨大人形劇と云うのは道内の各地で行われているのですか?
プロの人形劇師を監督に それに劇団で活躍している人達が結集しての人形劇なのですね。
巨大な張り子?の人形も登場して迫力ありますね。
Commented by taranbosuki2 at 2018-02-17 22:43
itohnori2さん こんばんは。いつもコメントを頂きありがと
うございます。
はい、この人形劇には大人も入っていますので、大きなもの
や重たいものは大学生や大人の方が担当されているようで
す。
本番では観客が多くて前に行けず、写真を撮ることができま
せんでした。

屋根の雪落としはやはり大変です。今朝は雪かきをしただけ
で、上には登りませんでした。
Commented by taranbosuki2 at 2018-02-17 22:52
tanuki_oyajiさん こんばんは。いつもコメントを頂きありが
とうございます。
はい、見ていて楽しい人形劇でした。子どもたちが一生懸命
に演じている姿に感動しました。
巨大人形劇とは言え、こんなに大きな人形が出てくるとは思
いませんでした。

今、市の除雪車が通って行きました。もう少し丁寧に雪をか
いてくれないかなといつも思います。置く場所が無いのか、
上っ面しか削っていきません。
Commented by taranbosuki2 at 2018-02-17 23:00
yuugesyouさん こんばんは。いつもコメントを頂きありが
とうございます。
はい、雪との戦い?は4月上旬まで続きます。でも2月も中を
過ぎましたので、ようやく先が見えた感が致します。

巨大人形劇はそんなに各地ではやっていないと思います。
中島公園にはこぐま座という子どもたちの劇団がありますの
で、今回「ゆきあかり」のイベントに合わせて特別に企画さ
れたのではないかと思います。本番前の練習とは言え迫力が
ありました。